それ、おかしいやろ? 一言物申すブログ

一言物申したいことに一言物申すブログです。

予想通り

タカタはモタナイと思っていましたが、予想通りです。
そう予想したのは、エアバッグの不具合が報道されてから
2ヵ月後でした。

2代目のお坊ちゃまはやはりダメでした。
あまりにもトップが出てこない!
亡くなった方、怪我をした方に誠実に対応しているとは
思えない。
小さな個人商店では無い企業の世襲は、ろくなことに
なりません。


勤めていた社員の皆さんには気の毒です。
株主は自業自得の部分があるでしょう。
株主総会では、株価が下った責任を追及するのではなく、
もっと別の責任をとことん追及するべきでした。


お客さんをないがしろにしていた日本航空も倒産しました。


私が知っている会社にも似たようなところがあります。
お客様は直接取引している「販売店様」で、ユーザーからの
電話を受けても「販売店様へ連絡してください」と応える社員を
平気で育成する会社


ユーザー様から見れば、販売店はメーカー側だというのが理解
出来ない社員ばかりです。


さらに、百数十円の経費節減のために、安易に中国製部品を
多用し、多くの苦情を出していても、案件毎に交換して
対応するだけ・・・
重要部品に、絶対にあってはならない不具合が多発しても、
改善しない・・・


売り上げ右肩下りは当然です。



反省が活かされていない

AKB48グループ総選挙での例の発言の熱も覚めやらぬここ数日、
福岡県警南警察署に44歳の男性が逮捕された。
容疑はストーカー規制法違反


18歳のHKT48メンバーの自宅周辺を徘徊し、ゴミを持ち帰ったり
していたそうだ
恐ろしい・・・

この44歳男性の精神構造に問題があったことは間違いないが、AKB
商法は、この精神構造の問題に依存している部分が多々あることは認め
なければならない。


今までにも同様の事件は発生している。
直前には発炎筒&刃物事件も起きている。
AKBの岩手での事件以前にも、松田聖子殴打事件、倉沢淳美刺傷事件
などが記憶に残っている。


AKBグループや乃木坂、欅坂などは、ファンとの距離が近いアイドル
なので、特に警戒が必要だった筈である。


先日の総選挙での爆弾発言では、相手がファンだったことが報じられ、
ある意味特殊な精神構造を持った人たちには、アイドルとの結婚が
一気に現実味を帯びる妄想が膨らんだのだろうか?


そして、発炎筒とナイフの男は、「自分のものにならないのなら、
誰のものにもさせない」みたいな危険な思想?


お宅を蔑むつもりはないが、一部にこのような輩がいると、危険な
存在だと思われてもやむを得ない。
今回のストーカーは44歳だが、30を過ぎてアイドルの追っかけ
やってる奴、20歳過ぎて暴走行為やってる奴、年齢に関係なく
薬物やってる奴は、家族の責任において必用な診療科の診察を受けさせる
べきだと思う。


周囲の人の身に危険が及ぶ前に・・・


ずれてるな!

民進党の蓮舫代表は、各地の商店街に足を運んだ。「おばあちゃんの原宿」と呼ばれる豊島区の巣鴨地蔵通り商店街では、月3回ある縁日で高齢者を中心ににぎわう中、候補者と一緒に歩いて握手を重ねた。街頭演説では、加計学園や森友学園の問題に揺れる安倍政権と自民党を批判し、「痛みに寄り添う姿勢がみられない。継続性のある政治を、民進党に託していただきたい」と訴えた。


出展:YAHOO!ニュース




民進党さん、なぜ支持率が上がらないのか解りますか?


論点がずれているからですよ!


どこがずれているか解りますか?


解っていたら、こんな訴えはありませんね?


夏の選挙に、この服装なのと同じくらいずれています。


国政選挙で、「地元のために働きたい」という候補者が
たくさんいるかと思えば、都議会議員選挙で国政の問題
を訴える奴がいる。


この国はどうなっているのか?

順番が逆!

昨日、某新聞紙上に、安倍内閣が過去に閣議決定したり、可決成立させてきた
主な法案が挙げられていたのを見て気付いたことがある。



●特定秘密保護法 可決成立後
 もっと丁寧に時間をとって説明すべきだったと、反省もしている。


 → 以降の法案成立の経緯を見ても、反省しているとは思えない


●集団的自衛権行使 閣議決定後
 説明がまだ不十分だ
 国会審議などでしっかり丁寧説明してゆく


 → 国会審議でしっかり丁寧な説明がなされて、国民が納得したか?
   本来、閣議決定前に、充分な説明をするべきではないか?


●安全保障関連法案 可決成立後
 今後も国民に誠実に粘り強く説明していく


 → 国民に充分説明した後から、採決するべきで、強行採決後に
   説明するのは順番が逆ではないか?
   その後、約束の粘り強い説明はなされているか?


●共謀罪
 参院でも丁寧な、できる限り分りやすい説明をこころがけ、
 確実な成立を期していきたい


 →「参院でも」と言っているが、衆院でも丁寧な分りやすい説明
  はされず、金田法相のとんちんかん答弁に終始し、さらに参院では
  食い違いも露見したが、それに対する説明もされなかった。
  アレで「できるだけ分りやすい説明」をしたつもりならば、本気で
  頭悪いな!



その他


野党の下らない野次に過剰反応して、諌める振りして質問時間を
消費する行為が散見される。


甘利大臣の養生明けに、何か本人の口から説明させるべきことが
残っているのではないか?


そりゃ~都議会議員選挙で、自民党候補者から「総理と二人のポスターは
嫌だ」と言われるのも納得!


憲法改正を掲げるなら、「国民主権」の項目を強化しなければ、
今の日本は「安倍主権」の独裁国家になっている。