それ、おかしいやろ? 一言物申すブログ

一言物申したいことに一言物申すブログです。

真っ黒

以前、三菱ふそうのリコール隠しや、三菱自動車の燃費不正
問題の時、「会社ぐるみか否か」で話題になった。


今回の日産自動車は「真っ黒」



ある特定の工場だけではなく、全工場でやってるだけで
「会社ぐるみ」だろう?
しかも、有資格者の偽の印鑑まで用意していれば決定的!


スバルさん、日産グループを離れていて良かったね?
三菱自動車さんには影響ないのかな?それとも、同じ仕組み
の中に取り込まれた会社として疑われているのかな?


ゴーンさん、報酬をいくら返上するのかな?




だから無責任 これも公約にしろ

大分県立竹田高校で、剣道の練習中に熱中症で亡くなった、当時17歳の
少年の両親に対して、既に4,600万円の支払いが命じられている。


人一人の命が金額と言う名の数字に置き換わってしまうのは言い様がない。


しかし、このような事件や事故が起きた時に、国や自治体が被害者に払う
賠償金は、皆さんから集めた血税である事を自覚しているだろうか?



特にこの事件は、既に「もう無理です」と訴え、稽古中に竹刀を落として
構えるほど意識が朦朧としていた少年に対し、顧問は演技だろうと言って
ビンタしたり、馬乗りになって体罰まで与えていた。


昨日の裁判で、賠償金のうち100万円を顧問が個人負担するよう求めた
件が認められたのだが、それも腑に落ちない。


なぜ、県民の税金が不当に使われなければならないのか?
このような事件では、4,500万円を顧問が個人で支払い、100万円を
県が支払うべきだろう。


法律では、公務員が公務でこのような賠償請求の対象となった場合、賠償金
は国や自治体が支払う事になっている。
責任問題がちらつくと、公務員が萎縮して仕事が出来なくなるからだそうだ。
馬鹿だろ?


だったら、世の中の民間企業の社員なんかは全く仕事が出来ず、日本の経済は
回っていかないんじゃないの?


そのため、一部でも個人負担を認めた今回の判決は画期的だそうだが、それ
でもおかしいだろう?


熱中症の症状を訴えている少年に、手当てをするどころか、酷い仕打ちを
したのは、顧問の個人的資質の要素が大きい。
県の責任は、熱中症に対する講習会等を開き、対処法等を周知していたか
否かだ。


数年前の三菱自動車燃費不正事件に続き、日産自動車でも検査の不備が
露見し、現段階で250億円程度の損失が見込まれる。
民間企業はこのような場合、担当者とその責任者及び経営者は責任を
取り、相当額の報酬をカットされ、会社の業績に大きな影響が及べば、
全社員が昇給が無くなったり、賞与が無くなったりする。


しかも、その影響は派遣社員や下請け会社、販売会社にも及ぶ。


なぜ、役人は何を失敗しても、横並びで給与や賞与を平気で受け取れる
のだろう?


年金機構などは良い例だ。
消えた年金の追跡調査、データ復旧・修正の際には、相当時間の残業を
しているはずで、それらは全額支払っているのか?税金から?保険料から?


個人情報流出事件の際には、電話対応オペレーター、詫び状の印刷、郵送料
全てを、安倍総理は国民の税金か保険料から賄うしかないと言った!
なぜ?


年金機構職員の給与と賞与があるではないか?


各都道府県で定めれられた最低賃金のみ支給し、差額で国民に返金させる
べきだ。


公務員の無責任体質を改善する事を選挙公約にする政党はないのか?


公務員の職務における無責任が通る現状を改善し、人命や人の財産が
失われる事が防げればよいと思う。

何かあるのか?

日産自動車がやらかした。
新車の検査不備で納期遅れ、既に納車した車はリコール


三菱自動車の負の遺産でも受け継いだかのような不祥事だ。
車は人間の命を乗せるものなのに・・・



元々、カルロス・ゴーン氏が社長になってからの日産社は評判が良くなかった。
いや、そんな評判を聞くまでもなく、ユーザーが自分で判断できた筈だ!


何と言ってもあだ名が「コストカッター」なのだから


下請け企業にコストカットの提案をさせ、それを出来ない下請け企業をバンバン
切ってしまった。


例えば、メッキなどは今まで3回漬けていたものを1回にするなどのコストダウン
をしたために、日産車は思わぬ箇所から錆が出るといも言われていた。


そして、カットしたコストは、車両価格に反映されることなく、日本人経営者とは
大きくかけ離れた高額報酬を手にしていた。


トヨタ自動車は、今の日産の品質以上の車を、同等のコストで生産しているのか、
日産より薄い利益を、多売でカバーしているのか不明だが、トータルで見る品質は
トヨタの方が上回っているのは明らかだ。


30円の原価のものと、50円の原価の同クラスの商品が、100円で売っていれば、
消費者はどちらを選ぶのか?
同じ原価の商品なら、品質が良い方を選ぶのも当然である。


日産はバスの部門でも負け組みになった。
いや、元々バスメーカー4社の中では、日産ディーゼルだけが一人負けの状態だった。


ところが、三菱ふそうの度重なるリコール隠しが発覚したころ、トヨタ系の日野
自動車といすゞ自動車が合弁し、ジェイバスを創立した。


現在、日野といすゞのバスは、素人では簡単に見分けがつかない。
合弁前のいすゞ車は、運転士さんから足回りが弱いとの評判で、決して評価は
高くなかったが、日野と組むことでそこを解消した。



一方、三菱ふそうは足回りに粘りがあって、高速バスや貸切バス等、長距離を
運行するには、疲れにくいという評価をされていた。
その後、あの事件を経て、日産ディーゼルと組む羽目になった。


結果、日野といすゞペアが勝ち組となり、日産ディーゼルと三菱ふそうが負け組み
となった。


三菱エアロクイーンは、日野セレガと同じくらいの人気車種だったのに・・・

おとなしくします。

衆議院解散の直後から、色々書かせて頂きましたが、公示の日まで
選挙の話題には触れない事にします。



私は自分で立候補するわけでもなく、政治家に影響力があるわけでは
ありません。
あるとすれば、前回の統一地方選挙前に、某市議会議員との座談会で
40名ほどの参加者の中、厳しい意見を述べ、具体的改善提案をして、
見知らぬ参加者の方々から盛大な拍手を頂きました。
驚いたのは、その問題に気付いてすらいない人が大勢いたことです。


告示日の決起集会では、わざわざご本人と後援会長と奥様がご挨拶に
来られ、その後投票日まで続く個人演説会ではそれをネタにドヤ顔で演説され、
たまたま事務所の前でタバコを吸っているところに選挙カーで通りかかっ
たその候補者は、車を停めて降りてきて私に握手を求め、見ていた周りの
人たちは「!?!?」の顔をしていたくらいです。
その候補者は当選しました。


今回の衆議院選挙は、与党の主張は大まかに解りました。
しかし、北朝鮮問題に対して何を国民に真意を問いたいのか解りません。
消費税増税分の使途については、取って付けた言い訳なので軽すぎ!


国民の真意は、拉致被害者や特定失踪人を1日も早く取り返し、核兵器
とミサイルの開発を中止させ、人権問題を含めて世界の脅威にならない
国にすること。
ですが、その具体的、効果的手段が見えません。
自民党が対策を公約に掲げたとしても、基地相手に実現性は期待でき
るのか?疑問です。


一方、野党はドロドロで、未だに何も見えません。
辛うじて社民・共産と、それに近いリベラルが固まりつつあるという
感じです。


と言うわけで、公示が終るまで何を言っても無駄な気がしています。



棚上げ

拝啓


山口那津男 様



理念が違う希望の党と民進党の合流(?)を批判していらっしゃる
様ですが、ご自分たちはどうですか?


創価学会とかつて自民党の支持団体であった立正佼成会は犬猿の仲
ですよね?
お陰さまで、立正佼成会は今、緩いながらも民進党支持でした。
今後どこを支持するのか知りませんが・・・
立正佼成会が自民党支持だった頃に、勝ち馬に乗るために宿敵が
支持する自民党に擦り寄っていったんですよね?


新進党時代はどうでしたか?
一時解党して、新進党内の「公明」になりませんでしたか?


その後、再び公明党に戻して、自民党と連立を組む、常に
キャスティングボードを握るための蝙蝠政党ですよね?
そんな政党に国政を任せて良いとは思えません。


因みに私は、過去の選挙で自分の選挙区の与党統一候補が
自民党ではなく、公明党の候補であったために、投票所では
白票を投じました。




拝啓


中野 正志 様



野党が解散総選挙を望んでいたから、解散したんだと言うその主張
表面的にはそうでしょう。


ではなぜ?国民の多くと野党が解散を求めた安保法制の時や、森・
加計問題の騒ぎの時に解散しなかったのですか?


野党が解散を求めたのは、まさにその時です。


浅はかな主張しか出来ないから、あなたは「ぼっち」になるんです。